FC2ブログ

step by step

大好きなhandmadeの事。 また、毎日の子育てなどのんびりと書いてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり、1着は欲しいなぁと思い、
2ウェイドレスを作りました。
真夏生まれなので、
あまり、着る機会はないかもしれないですが、
1ヶ月検診のときや、退院のときには着せてあげたいですね。
20070717121134.jpg
pattern:
着せたい縫いたい赤ちゃん服から
fabric:
RickRackアジアンフラワー


以前作ったアジアンフラワーが残っていたので、
それでつくりました。

20070717141528.jpg


それから、インナーを一枚縫いました。


20070717121214.jpg

pattern:
ボズ工房 前開きロンパースをアレンジ
fabric:
mocamocha シュガーパイル


これも以前作った残りです。
でも、前に作った赤の細ボーダーよりかなり細身です。
残念ながら。生地がとれなかったのです。
ただ、結構この生地のびるので、
プチバトーのロンパースを参考に
前つくった分からアレンジしてみました。
着れるかな?


さてさて、いよいよ明日実家に帰ることとなりました。
縫い縫いも暫くはお休みかな。
ミシンもって行こうかどうか迷ってます。
実家のは昔からある足踏みタイプで、
たしか皮のベルト部分が以前切れてしまって縫えないような事を
実家の母が言っていたので、
向こうで縫うのだったら、ミシン持っていかなきゃなんないんです。
ただ、もうそんな時間ないのではっと思います。

それから、ブログも戻ってくるまでお休みしますね。
また、戻ってきて、時間があれば、
少しずつ再開しようとおもいます。


生まれた時は主人に代筆をたのんで、
このブログでお知らせさせていただきますね。


それでは、皆さんごきげんよう!

スポンサーサイト

やっと赤ちゃん用の肌着できました。
ちょびちょび進めていたので、
3種まとめての紹介です。


20070713143418.jpg

Wガーゼコンビ肌着
pattern: 手ぬい手あみのベビーウエアより
コンビ肌着
fabric: ジャスコのパンドラハウスで購入
薄紫の小花柄のWガーゼ
Wガーゼ短肌着
pattern: 赤ちゃんの服、てづくりの服より
fabric: ジャスコのパンドラハウスで購入
ロンパース
pattern: ボズ工房 前開きロンパース
fabric: ABCクラフトにて購入
赤細ボーダーのスムース


コンビ肌着が一番活躍するかもしれないけど、
ロンパースもスムースで気持ちよさげですね。
真夏で、部屋もクーラーをかけないなら、
短肌着だけ、ロンパースだけで過ごせそうです。
でも、ちょっと涼しいとき用にパンツというか、スパッツのようなのも必要ですね。
次はそれをつくるとしますか。


そーいえば、このロンパースについて補足
ボズさんのパターンでは、
前と後ろ身ごろが別れていて、
脇は縫わないといけないのですが、
赤ちゃんにはあまり縫い代があたるのは
よくないので、
パターン脇を繋げて前と後ろ1枚にアレンジしています。
肩や袖付けはさすがに無理なので、
縫い代を多めにとって、
折り伏せ縫いにして、
縫い代が肌にあたらない用にアレンジしてます。
なかなか時間かかりますが、
出来れば、納得ですね。


肌着は後最低3枚ほど欲しいですね。
短肌着用のパンツも2枚ほどいりますね。
後、5日で出来るかな。


がんばりやす。

大変ご無沙汰してしまいました。
先週はずっとダウンしておりました。
(不思議とお腹の中の赤ちゃんはすこぶる元気です。)


闘病生活(そんなたいそうな事ではありませんが…)は後ほど、
まずは、復帰第1作目はスリングを作ってみました。


もう、あまり時間がないので、急ピッチで縫い縫い進めてます。


来週の18日には実家へ帰る予定です。
その後は戻ってくるまで、縫い縫いもブログもしばらくお休みになると
思います。
実家には、いまどきですが、ネット通じてなくて
おはずかしい。
弟がまだ住んでるのに興味ないのか。
でも、最近PCを手に入れたみたいので、
近いうちには繋げるらしいですが、
いつのことか。
ので、
残り、1週間ブログがんばりますね。
縫い縫いも。


っとスリングでしたね。
生地いろいろ探して、やっと出会えました。
はじめはカジュアルなチェックもいいかなとか、
ポップな水玉もいいかなって思ったりしましたが、
これにしました。


20070711143117.jpg

Pattern
スリングで抱っこからリングありスリング
fabric
小関鈴子 rouge collection ボーダー ブルーパール


この生地購入してから知ったのですが、
小関さんのオリジナルだったのです。
端が切り替えてあるボーダーにひかれたのです。
テール部分でちらっと切り替えたボーダー柄が見れると素敵ですよね。


ずっとキルトから離れていたので、小関さんのことほとんど知らなかったですが、
サイトを覗いて、なるほど素敵なキルトを作られてる方だったんだと、
あらためて、発見しました。
興味のある方は一度覗いてみてください。
SHOPもあって、小関さんセレクトの布やオリジナルの布を販売してますよ。


La clochette


ということで、復帰第一作目はスリングでした。
後1週間で、ベビーちゃんの肌着がんばります。


それでは、闘病生活へどうぞ。

⇒続きを読む

aura

Author:aura
7月に女の子を出産しました。
3歳と6歳のお兄ちゃんもいて、
ただ今子育て奮闘中!

*script by KT*

*script by KT*

*script by KT*

名 前:

メール:

件 名:

本 文:

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。