step by step

大好きなhandmadeの事。 また、毎日の子育てなどのんびりと書いてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またすっかりご無沙汰してしまいました。
わたしもお腹の赤ちゃんもとても元気にやってます。
赤ちゃんはとても元気すぎて、
こっちが疲れます。
とても、よく蹴ってくれます。
頭も下にあるみたいなので、
なんとか順調みたいです。
でも、今週の検診でも、またやあぐらをかいでいたのです。
どうも、担当の先生には見られたくないのでしょうかね。
前々回の検診や詳しく見てくれる超音波の検診のときはどちらも、
いつもと違う先生だったので、
なんとか、性別が分かったのですが、
念のため、担当の先生にも聞いてみようと思い、聞いてみたのですが、
見せてくれなかったです。
前のときの確か、あぐらかいてて分からなかったのですよね。
男の先生には恥かしくて見せたくないのかも。
そういえば、違う先生はどちらも女の先生でしたから。
まあ、元気で問題なければ、性別はどちらでもいいですよね。


さてさて、長いことご無沙汰していた間、
とりあえず、子供たちのパジャマを作っていました。
次男は、にいにいの御下がりが沢山あるのですが、
布を買ったときに、
「ぼくも!」
っと一緒になって布をもってきたため、
仕方なく作りました。
子供たちが選んだ布ですので、
おもいっきり、キャラもんです。


20070620092617.jpg

pattern
にいにい: サン・パターン
次男: 自立を助ける子ども服(クライ・ムキ著)から


どちらも、半そで、半ズボンですが、
にいにいのパターンでは、かなり短いです。
次男の方は長袖、長ズボンのパターンしかなかったので、
適当に半そで、半ズボン使用にアレンジしてます。
あと、首まわりは、後ろの見返しをやめて、
バインダー仕立て(バイアスでくるむ方法)で始末しました。


さあ、今度こそ赤ちゃんの肌着を縫わなくては。
だんだん出産時期が迫ってきて、
あまり、時間がなくなってきました。


私の友達の友達(ぜんぜん会ったことのない人ですが)が、
同じ、8月出産予定だったのが、
つい先日生まれたそうです。
これを聞くと、ますますあせりますよね。
極端な例でしょうけど、
3人目だし、予定日よりはやくはなりそうです。
あまり、もうのんびりもできませんよね。


⇒続きを読む

スポンサーサイト

先週はスランプな週でした。
ので、更新もぜんぜん出来なくてごめんなさい。


予定してた、お揃い服もまだ仕上がってません。
なかなか思うようにいかない日が続きました。


とりあえず、にいにいが、先週末に、おばあちゃんと、一緒に
田舎の法事にまたついていったので、
急遽、パジャマをつくりました。
(家で着てるのはかなりよれよれで恥ずかしい。)


これも、かなりスランプの時期だったので、
なかなかスムーズに作れませんでしたが、
なんとか、間に合いました。


20070425101517.jpg


pattern: 上 パターンレーベル(14ウェイTシャツからエポーレットスリーブ)
     下 適当(自前のパジャマから)
fabric:  RickRack



この生地はとても肌触りがいいですよね。
にいにいも気持ちいいと上機嫌でした。


さて、どかがうまくいかなかったかといいますと、
実は、この生地。
上のきしゃぽっぽ柄は50cmその他の紺のスムースは1mしか買ってなく、
これで、2人分はどう考えても無理ですよね。
でも、2人分つくらなきゃって頭にあるから、
まず、上のぶんを2人分裁断してしまったのです。
きしゃぽっぽ柄はなんとか、にいにいは少し丈を短めで、
次男のは少しスリムにすればなんとかとれました。


っが、


問題は紺のスムースです。


袖まで裁断して(もちろん2人分)
ずっズボンは?
さて、どうしましょう。2人分どころが、
にいにいの分さえも危ういです。
どうにかこうにか、にいにいの分だけでもとれないか思案して、
当初より、細身のズボンでなんとか解決しました。


ほっ。


でも、次男の分ができなくて
次男は少し不機嫌です。
(次男よ耐えてくれ~君のはまだまだ着れるパジャマがあるから)


っと言うわけで、そろそろスランプ抜けれてるかな。
なんとか途中になってる、お揃いもん再開しますね。


でも、ちょっとその前に作りたいものができてそれからです。
期待してくださった皆さんごめんなさい。


必ず、作りますね。




簡単な子供用のパンツ出来ました。
といっても、次男用だけですが。


20070413235247.jpg

なぜか、次男はよくパンツに穴をあけます。
(しかも気がついたときにはかなり大きく、修復不可能な大きさに。
おそらく、穴が開いた時点で、指を突っ込んで広げてるような気が…)

おかげで、普段着パンツがほとんど、ありません。
ので、急遽縫いました。


とりあえず、早く仕上げたかったので、
簡単に出来るパターンをさがしたら、
これがありました。

とっても簡単です。
なんてったって、パターンのパーツが1つなんですもの。
そうなんです。
前後同じパターンでできてるのです。


ウエストは本当は、そのまま折り返して作る用になってたのですが、
切り替えにアレンジしてあります。
ポケットもついてなかったのですが、
子供に一応付けてと頼まれ、つけてます。


実は、サイドにも1つついてるんですよ。
前からみたらこんな感じです。


20070414000049.jpg

このサイドのポケット実は後ろ用に作ったのが、
思ったより、小さくなってしまったので、
捨てるのももったいないので、
サイドに付けてみました。


う~んほんとは
ぱっぱと作りたかったのですが、
いろいろ、付け加えたので、
思ったより時間がかかってしまいました。(笑)


それと、うちの次男坊って短足なんですよね。
はかせたら、かなり長かったので、パターンより
かなり短いです。


次はにいにいと次男坊とお揃いもんつくりますね。


…………………………………………………………………………………


次男坊のその後ですが、


すこぶる元気です。
ご心配おかけしました。


やはり、子供の回復力には脱帽です。


上唇がすごい腫れ上がってましたが、
ほとんど、元の状態にもどってきました。
あとは、目の下と鼻ですが、
これもだいぶ腫れはとれて、もう少しのようです。


何よりも、元気にご飯を食べてくれてるので安心です。
はじめは口の中が切れてたので、
ご飯食べにくいのではと心配してましたが、
怪我の当日だけは何も食べず、飲まず寝てしまいましたが、
次の日の朝はもう、普通にご飯を食べてました。


ほんと、すごい回復力です。


ただ、怪我をしてから、またお昼寝するようになりました。

aura

Author:aura
7月に女の子を出産しました。
3歳と6歳のお兄ちゃんもいて、
ただ今子育て奮闘中!

*script by KT*

*script by KT*

*script by KT*

名 前:

メール:

件 名:

本 文:

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。